2018年04月03日

第4回-書創-綺羅書展のご報告

第4回-書創-綺羅書展が無事終了しました。多くの方々から、会場に一足入った途端に前回より華やかになったと感じたなど、お褒めの言葉をいただきました。
大きな作品に挑戦した人も増え、また扇面や巻、軸など憧れの一品を作った人や大切な家族の歌を書いた人も多く、多様な作品を展示することができました。

IMG_0124.jpeg

image1.jpeg

IMG_0112.jpeg

3月31日には中村暢子先生の列品講座があり、各会員の作品への思いや苦労もわかり、共感や賞賛の輪が広がり、ひとつひとつの大切な作品に触れた思いでした。
(川口紫芳 記)
posted by 香瓔会 at 22:07| 書道展