2021年04月06日

5月「かな書展」情報

今年は、例年より早い桜の開花となり、桜前線が日本列島を北上しています。
2021桜_210405.jpg

5月を中心とする「かな書展」情報をお知らせします。

◆第18回書道紅葉展(代表 桧垣 伸子)
と き/5月21日(金)〜23日(日)
ところ/広島県民文化センター 第2・3展示室
〒730-0051 広島市中区大手町1丁目5−3


◆川口紫芳 書作品展 ―森の囁き―  (←4/7 情報を追加しました)
と き/4月23日(金)〜5月4日(火) ※毎週(水)(木)休館
ところ/下田の森の美術館
〒955-0167 新潟県三条市馬場576
川口紫芳書作展.jpg



◆第75回日本書芸院展
◇四月展(一科審査会員)
 と き/4月6日(火)〜11日(日)
 ところ/大阪市立美術館 地下展覧会室 (天王寺公園内)

◇役員展
 と き/4月21日(水)〜25日(日)
 ところ/大阪国際会議場(グランキューブ大阪) 3階 特設会場
 ※魁星作家コーナー出品者:福井 淳哉

◇五月展(二科審査会員)
 と き/5月25日(火)〜30日(日)
 ところ/大阪市立美術館 地下展覧会室 (天王寺公園内)

http://www.nihonshogeiin.or.jp/top/t21_index.html
http://www.nihonshogeiin.or.jp/top/t23_index.html
 


◆第49回日本の書展
◇関西展
 と き/5月3日(月・祝)〜5日(水・祝)
 ところ/マイドームおおさか 1・2階展示ホール

◇九州展
 と き/5月20日(木)〜25日(火)
 ところ/福岡アジア美術館 7階企画ギャラリー・8階交流ギャラリー

◇中部展
 と き/6月1日(火)〜6日(日)
 ところ/愛知県美術館ギャラリー 愛知芸術文化センター8階

◇東京展
 と き/6月10日(木)〜20日(日) ※15日(火)休館
 ところ/国立新美術館 1階展示室 1A−1D

◇公募臨書展
 と き/前期:6月10日(木)〜14日(月)
     後期:6月16日(水)〜20日(日) ※15日(火)休館
 ところ/国立新美術館 1階展示室 1D
日本の書展2021.jpg

(情報部S)
posted by 香瓔会 at 11:28| 書道展

2021年03月28日

俵万智さんとつづる「榎倉香邨の書―牧水の恋―」神戸展(3/28最終日)

最終日(3/28)も色々な方にご来館いただきました。
(コロナ感染対策をし、一定の距離をとりながら鑑賞いただきました。)

1616930962050.jpg
▲神崎先生と奥様

IMG_20210328_112419.jpg
▲菅野先生

IMG_20210328_122951.jpg
▲阪本先生

IMG_20210328_135128.jpg
▲中村先生

IMG_20210328_141328.jpg

IMG_20210328_123340.jpg

IMG_20210328_123239.jpg

無事に閉幕することができました。
お越しいただきました皆様には厚く御礼申し上げます。

(情報部U)
posted by 香瓔会 at 23:35| 書道展

2021年03月27日

俵万智さんとつづる「榎倉香邨の書―牧水の恋―」神戸展(3/27)

本日(3/27)も色々な方にご来館いただきました。
(コロナ感染対策をし、一定の距離をとりながら鑑賞いただいています。)

1616849419558.jpg

1616827380427.jpg
▲高橋先生

1616827475610.jpg
▲近藤先生

1616827594351.jpg
▲長尾様 (『櫻茂りて』の本をご持参いただき、話が盛り上がりました!)

残すところあと1日。コロナ感染対策をしながらお待ちしております!

(情報部U)
posted by 香瓔会 at 21:59| 書道展

2021年03月26日

俵万智さんとつづる「榎倉香邨の書―牧水の恋―」神戸展(3/26)

本日(3/26)も色々な方にご来館いただきました。
(コロナ感染対策をし、一定の距離をとりながら鑑賞いただいています。)

土橋先生.jpg
▲土橋先生

古溝先生.jpg
▲古溝先生

倉橋先生.jpg
▲倉橋先生

来ていただける方は、気を付けてお越しくださいませ。
お待ちしております!

会期 令和3年3月24日(水)〜3月28日(日)
場所 兵庫県立美術館 ギャラリー棟3F

(情報部U)
posted by 香瓔会 at 23:45| 書道展

2021年03月25日

俵万智さんとつづる「榎倉香邨の書―牧水の恋―」神戸展(3/25)

本日(3/25)も大勢の方々にご来館いただきました。
(一定の距離をとりながら鑑賞いただいています。)
S__7217171.jpg

集合(黒田先生2.jpg
左から、岩永先生、黒田先生、田中先生、村居先生(日本画)

横山先生.jpg
左から、横山先生、榎倉先生

師田久子先生2.jpg
左から、正橋先生、師田先生、丸山先生


(情報部I)
posted by 香瓔会 at 22:15| 書道展

2021年03月24日

俵万智さんとつづる「榎倉香邨の書―牧水の恋―」神戸展(3/24初日)

美しい桜と青空のもと、榎倉先生の個展が始まりました。

S__37912586.jpg
本日(3/24)の新聞記事に掲載されました。

S__5758987.jpg
S__37920775.jpg
ソーシャルディスタンスで受付です。冊子を頂けます。

S__37912592.jpg
S__37912590.jpg
初日の会場風景。
事前にアルコール消毒して順番に感染対策に気配りしながら鑑賞されています。

神戸展の「作品解説動画」をYouTubeに配信しています。(解説:岩永栖邨先生)
香瓔会ホームページ「香邨の書」より
20210323_hyoshi(題名入).jpg
https://youtu.be/Hh1AIB7R56A
↑どうぞご覧下さい。

00:00​ オープニング
00:19​ 入口正面看板の説明
01:04​ メインの「牧水の恋」コーナー
01:30​ 作品「根本の春」解説
02:33​ 作品「ああ接吻」解説
03:05​ 作品「黒髪」(六曲屏風)解説
03:43​ 最新作品(図録「根本の春」作品群)の解説
04:41​ 俵万智先生コラボコーナーの解説
05:49​ 作品「山桜の歌」解説
06:27​ 小品コーナー
06:59​ 作品「あくがれ」「かなしみ」解説
07:29​ 作品「青い山」解説
07:49​ 作品「少女心」解説
08:56​ DVDコーナーへ
09:50​ 榎倉先生インタビュー
10:49​ 「牧水の恋」展(ご案内)
(10分55秒)

会期 令和3年3月24日(水)〜3月28日(日)
場所 兵庫県立美術館 ギャラリー棟3F

(情報部I)
posted by 香瓔会 at 14:15| 書道展

俵万智さんとつづる「榎倉香邨の書―牧水の恋―」神戸展開幕!

神戸では桜が咲き始めました。
3月24日(水)より、「榎倉香邨の書―牧水の恋―」神戸展兵庫県立美術館ギャラリー棟3F)が開幕します。

S__37863429.jpg
兵庫県立美術館からの景色

20210323_142441.jpg
20210323_142517.jpg
入館前に、体温検査、アルコール消毒等の感染予防対策が徹底された中での開催です。

20210323_hyoshi.jpg20210323_175711.jpg
正面の看板は、榎倉先生が根本海岸に行かれた時の写真です。

S__37912597.jpg
榎倉先生が今展で一番とコメントされた作品「黒髪(六曲屏風)」

20210323_154511.jpg
今展の代表作「根本の春」

20210323_153411.jpg
俵万智先生とのコラボ企画(共同作品コーナー)も楽しめます。

S__37863426.jpg
搬入時の撮影も順調に進みました。3月24日より、香瓔会ホームページ「香邨の書」より「作品解説」動画を配信しました。
https://youtu.be/Hh1AIB7R56A
↑どうぞご覧下さい。

S__37863435.jpg
榎倉先生は、搬入中も沢山の取材を受けました。

◆「榎倉香邨の書―牧水の恋―」神戸展
会期 令和3年3月24日(水)〜3月28日(日)
   10:00開展、17:00閉展(最終日16時閉展)
場所 兵庫県立美術館 ギャラリー棟3F
   〒651‐0073 神戸市中央区脇浜1−1−1(HAT神戸)

(情報部I)
posted by 香瓔会 at 01:16| 書道展

2021年03月23日

「書道二人展2021 徳永壮太・平野樺乃」開催報告

先日ご紹介頂きました「書道二人展2021 徳永壮太・平野樺乃」が無事終了しました。

と き/ 2021年3月17日(水)〜21日(日)
ところ/ ガレリア円町(京都府京都市中京区)

京都の花園大学で書道を専攻した卒業生2人が、漢字・仮名・調和体(漢字仮名交じり)・篆刻作品を制作し、展示致しました。

IMG_2080.jpg

IMG_2082.jpg

IMG_2081.jpg

IMG_2084.jpg

IMG_2087.jpg

IMG_2092.jpg

IMG_2094.jpg

IMG_2095.jpg

IMG_2118.jpg

同じ花園大学の先輩方や後輩、恩師、御近所の方々、Instagramや案内を見てお越し頂いた方々、さらには香瓔会の研究生の方々にも御高覧頂く事ができました。

(徳永 壮太 記)
posted by 香瓔会 at 21:31| 書道展

2021年03月16日

「第3回古筆臨書展」開催報告

と き/2021年3月5日(金)〜14日(日)
ところ/難波市民学習センター展示室(大阪市)

JR難波駅ビルOCAT「春のセンターまつり」の期間中、展示しておりました「第3回古筆臨書展」は無事終了しました。
20210314_125647.jpg

20210303_155302.jpg

好きな古筆(高野切、関戸、曼殊院、本阿弥切、針切、中務、石山切伊勢集)の部分に着目し、手作りで額装しました。

コロナ禍での作品展のあり方を模索し、全作品をインスタグラム「@かな料紙ラボ」instagramhttps://www.instagram.com/ryoshilab/で配信しています。
どうぞネットでご覧下さい。

(伊地知紀子 記)
posted by 香瓔会 at 16:22| 書道展

2021年03月08日

4月「かな書展」情報

暖かい日も増え、すっかり春を感じる季節となりました。
1615249359124.jpg
▲五色椿

4月の「かな書展」情報です。

◆第75回 日本書芸院四月展(一科審査員)
と き/令和3年4月6日(火)〜4月11日(日)
ところ/大阪市立美術館 地下展覧会室(天王寺公園内)

◆第75回 日本書芸院展(役員展)
と き/令和3年4月21日(水)〜4月25日(日)
ところ/大阪国際会議場(グランキューブ大阪)3階 特設会場 (大阪市)

※魁星作家コーナー出品者:福井 淳哉

(情報部U)
posted by 香瓔会 at 00:14| 書道展