2018年12月09日

「第4回書道香瓔会新潟会員展」(地区主幹 堀田一逕)開催報告

・と き/平成30年12月7日(金)〜9日(日)
・ところ/新潟市民芸術文化会館(りゅーとぴあ) 4階ギャラリー
DSC_0416.JPG
▲堀田一逕先生による列品講座@

DSC_0410.JPG
▲堀田一逕先生による列品講座A

DSC_0426.JPG
▲堀田一逕先生による列品講座B

DSC_0431.JPG
▲懇親会での初出品者挨拶

3年ごとに開催する新潟地区の会員展が4回目を迎え、39名中初出品者が11名おり、新潟地区の会員が着実に育っていることが感じられました。
会期中、新潟市内に例年より遅い初雪が降りましたが、会場内は色とりどりの作品で華やかな雰囲気に包まれました。

(新保尚子 記)
posted by 香瓔会 at 23:14| 書道展

2018年12月07日

新潟会員展開幕しました!

4回目を迎えた新潟地区の会員展が、本日開幕しました。
強風の中、大勢のお客様にお越しいただいております。

20181207152806.jpg

皆様のお越しをお待ちしております。
**************************
第4回書道香瓔会新潟会員展
 と き/平成30年12月7日(金)〜9日(日)
10:00〜17:00(最終日は15:30)
 ところ/新潟市民芸術文化会館(りゅーとぴあ) 4階ギャラリー
     新潟市中央区一番堀通町3-2(白山公園内)

20181207152843.jpg

(新保尚子 記)
posted by 香瓔会 at 15:52| 書道展

「第3回かなフォーラムin井の頭・書展」ご案内

「第3回かなフォーラムin井の頭・書展」のご案内です。

とき
2019年1月4日(金)〜1月31日(木) 9:00〜17:00 土・日・祝日休み

ところ
三鷹井の頭郵便局
〒181-0001 三鷹市井の頭5-3-29  tel:0422-43-8892

出品者
原 奈緒美
池田 君子

眞田 生隆(小6)
眞田 幸隆(小6)
溝端 花媛(小4)
金山 瑞生(小4)
玉澤 奏空(小4)
石田 湊一郎(小3)
小出 謙道(小3)
小峰 眞子(小2)

IMG_5343.JPG

(情報部U)
posted by 香瓔会 at 15:48| 書道展

2018年12月03日

1月の「かな書展」情報

きらびやかなイルミネーションが街を彩る季節となりました。
DSC_1422.JPG

1月の「かな書展」情報です。

◆若山牧水没後90年記念 榎倉香邨の書 −ふるさと−
宮崎展 
 と き/平成31年1月11日(金)〜1月20日(日) ※1月15日 休館
 ところ/宮崎県立美術館〈企画展示室〉(〒880−0031 宮崎市船塚3−210)

◆第52回 一松會新春名流書道展
(兵庫県書作家協会 顧問・参事・参与・会長・理事長・副理事長・他の先生方)
と き/平成31年1月2日(水)〜7日(月)
ところ/そごう神戸店 新館7階美術画廊(神戸市)

◆第21回 兵庫県書道展−新春の書−
(兵庫県書作家協会 参与・理事)
と き/平成31年1月2日(水)〜8日(火)
ところ/さんちかホール(神戸市)

20181202212603皇帝ダリア.jpg
▲皇帝ダリア(小林先生より)


(情報部U)
posted by 香瓔会 at 00:30| 書道展

2018年11月29日

「村上松月個展〜かな美・雅の世界U」報告

紅葉日和の11/17〜29(於:西脇市「旧来住家住宅」)

IMG_2879.JPG

村上松月先生の個展が開催されました。

IMG_2899.JPG
IMG_2900.JPG
IMG_2898.JPG
歴史的な民家の各部屋に趣向が凝らされた数十点の「かな作品」
展覧会の大作も

IMG_2884.JPG
IMG_2885.JPG
ご主人の写真と書のコラボでは、仲睦まじいご夫婦のお姿が目に浮かぶようでした。

IMG_2930.JPG
村上松月先生(母屋の吹き抜けより)

今回は9回目の個展になるそうです。
二週間の開催期間中、遠方からも大勢の方が足を運ばれ、先生のお人柄の伝わる
素晴らしい個展でした。

(情報部I)
posted by 香瓔会 at 16:26| 書道展

2018年11月06日

改組新「第5回日展」始まる

11/2より、国立新美術館にて「日展」が始まりました。
IMG_2881.JPG
20181101_185.jpg
IMG_2850.JPG
IMG_0196.JPG
▲初入選の先生方です。おめでとうございます。

20181101_282.jpg
IMG_0290.JPG
初日には原先生、堀田先生の進行で、岩永理事長の作品解説会が行われました。
わかりやすく丁寧な解説指導に多くの方がメモを取り聞き入りました。

本当にありがとうございました。

(情報部I)
posted by 香瓔会 at 01:52| 書道展

2018年11月01日

12月の「かな書展」情報

紅葉もはじまり、秋らしい季節となりました。

DSC_0044.jpg

12月の「かな書展」情報です。

◆第4回 書道香瓔会 新潟会員展 (代表 堀田一逕)
 と き/平成30年12月7日(金)〜12月9日(日)
 ところ/新潟市芸術文化会館4Fギャラリーりゅうとぴあ
 (〒951−8132 新潟市中央区一番堀通町3−2)

20181017190321リンドウ.jpg
▲リンドウ(小林先生より)


(情報部U)
posted by 香瓔会 at 16:21| 書道展

2018年10月24日

若山牧水没後90年記念 「榎倉香邨の書―ふるさと―」展のご案内

榎倉香邨会長の【宮崎市】、【小野市】で開催されます個展についてご案内申し上げます。
201901bokusui1.jpg

榎倉先生は牧水のふるさとで個展を開催することに大変意義を感じ、この一年をかけて精力的に制作を続けてこられました。
また【宮崎展】終了後は先生ご自身のふるさとである【小野市】でも開催することになりました。
あわせてご案内申し上げます。
201901bokusui2.jpg
201901bokusui3.jpg

若山牧水没後90年記念「榎倉香邨の書」展チラシ.pdf
▲チラシ(PDF)はこちらをクリックしてください。

【宮崎展】
●開催日程:2019年1月11日(金)〜1月20日(日) ※15日(火)休館
●開催場所:宮崎県立美術館
※大作32点(旧作を含む)、小品25点で構成
※図録は12月発刊予定です。(香瓔会事務所までお問い合わせください。)            

<2019(平成31)年>
1月11日(金)
  10:00〜 オープン
  13:00〜 挨拶(榎倉香邨)
1月12日(土)
  13:00〜14:30 記念講演会(伊藤一彦先生) 
             演題「牧水と香邨 芸術の魂とは何か」
  18:00〜20:00 祝賀パーティー 宮崎観光ホテル
1月13日(日)
  13:00〜14:30 榎倉香邨の席上揮毫会(小字)<司会 岩永栖邨>
1月14日(祝・月)
  13:00〜14:30 榎倉香邨の席上揮毫会(大字)<司会 岩永栖邨>
1月15日(火)休館日 
       牧水の生家「坪谷」及び牧水文学記念館を訪ねる会
1月16日(水)
  13:00〜14:00 作品解説(岩永栖邨)
1月17日(木)
  13:00〜14:00 作品解説(岩永栖邨)
1月18日(金)
  13:00〜14:00 香邨に質問する会 <司会 岩永栖邨>
1月19日(土)
  13:00〜14:00 香邨、思いを語る会 <司会 岩永栖邨>
1月20日(日)
  13:00〜14:00 作品解説(岩永栖邨)
  〜18:00 閉展 

【小野展】
●開催日程:2019年2月9日(土)〜2月11日(月・祝)
●開催場所:兵庫県・小野市うるおい交流館エクラ
 (3人のふるさとの歌人のうたも含めて)

現在、小野展のためだけに新たに郷土の歌人 山口茂吉(多可町)、坂本 遼(加東市)、上田三四二(小野市)の歌を書こうと意欲を燃やしておられます。
榎倉先生の御祖父様までお住まいでした小野市の神明神社を散策されることなども予定されて、小野展へもぜひ足をお運び下さい。

(情報部I)
posted by 香瓔会 at 23:46| 書道展

2018年10月14日

川口紫芳書作品展−森からの贈りもの− 報告

9/28〜10/9三条市にある周りを森に囲まれ、野の花の咲く下田の森の美術館全館にて開催されました。一階ロビーには森や樹々の風景を綴った物語や短歌等、また和室は「森に魅せられた男達の部屋」として森や山を愛する先人や歌人の言葉や和歌、そして三条に住む山男たちの思いを中心に新作三十点。2階は過去の作品や遊びで創ったもの二十点程の展示でした。軸・額・パネルの他、銀杏・欅・杉の板に書いた作品も多く森好きな人たちに好評でした。
IMG_0949.PNG

IMG_0828.JPG

IMG_0898.JPG

書を好きな人たちの他にも、山好きな人達も沢山来てくださり、蛍住む里山を守ったり、木を植え人間を守り癒してくれる森を作ったり、といったこれからの活動へも繋がれました。また、中2日に行なった森のかけ箸づくりのワークショップも好評でした。杉・胡桃や栗の木を三条産の鉋で削り最後に胡桃油を塗って仕上げる箸は手に馴染む世界に一つのものでした。

(川口紫芳 記)
posted by 香瓔会 at 13:12| 書道展

2018年09月30日

11月の「かな書展」情報

朝夕は肌寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

1521965065512.jpg

11月の「かな書展」情報です。

◆改組 新 第5回 日 展
 と き/平成30年11月2日(金)〜11月25日(日)
 ところ/国立新美術館(港区六本木)
 鑑賞時間/午前10時〜午後6時
 休館日/毎週火曜日 ※11月9日(金)は「日展の日」で入場無料 

◆第35回 読売書法展
【中国展】
 と き/平成30年11月21日(水)〜11月25日(日)
 ところ/札幌市民ギャラリー(札幌市)

◆第9回 かなsho Exhibition (主宰 國分春泉)
 と き/平成30年11月15日(木)〜11月18日(日)
 ところ/ビッグアイ6階展示室(〒963−8002 郡山市駅前2丁目11−1)

◆宇津木紅来 米寿かな書展 −書業八十年来し方に憶いを−
 と き/平成30年11月15日(木)〜11月21日(水)
 ところ/千葉市文化センター5F(〒260−0013 千葉市中央区中央2−5−1)

◆村上松月個展 −かな美・雅の世界U− 併催 写真(故 良三)と書(松月)とのコラボ
 と き/平成30年11月17日(土)〜11月29日(木)
 ところ/国登録有形文化財 旧来住家住宅(〒677−0015 西脇市西脇394−1)
201811shogetu.jpg

◆第7回 鳥取香瓔会展 併催 ジュニア展 (世話人 伊吹京子)
 と き/平成30年11月18日(日)〜11月20日(火)
 ところ/とりぎん文化会館 展示室(〒680−0017 鳥取市尚徳町101−5)
201811tottori.jpg

(情報部U)
posted by 香瓔会 at 13:37| 書道展