2018年07月03日

8月の「かな書展」情報

梅雨明けのところも多く、今年は更に暑く長い夏になりそうですね。
201807.jpg

8月の「かな書展」情報です。

◆読売書法展 【東京展】
<第1会場>
 と き/平成30年8月24日(金)〜9月2日(日) ※28日(火)休館
 ところ/国立新美術館(六本木)
<第2会場>
 と き/平成29年8月23日(木)〜8月29日(水)
 ところ/東京都美術館(上野公園)

◆松村玉泉グループ展(主宰)
と き/平成30年7月28日(土)〜7月29日(日)
ところ/KNTギャラリー
〒850-0036 長崎市五島町3-13

と き/平成30年8月11日(土)〜8月12日(日)
ところ/島原文化会館展示ホール
〒855-0036 長崎市城内1-1177-2

◆第17回 清流の書展<孝行のメッセージ>をかく (世話人 村上美泉)
と き/平成30年8月2日(木)〜9月30日(日)
ところ/杉原紙の里「展示・体験工房」
〒679-1322 多可郡多可町加美区鳥羽768-46

◆“米寿記念” 寺嶋邑浦書作展
と き/平成30年8月21日(火)〜8月26日(日)
ところ/長崎県立美術館市民ギャラリーC室
〒850-0862 長崎市出島町2-1

◆第23回 全日本高校・大学書道展
と き/平成30年8月21日(火)〜8月26日(日)
ところ/大阪市立美術館 地下展覧会室(天王寺公園内)


(情報部U)
posted by 香瓔会 at 18:27| 書道展

2018年06月24日

'18香瓔夏期セミナーのご案内

毎年恒例の夏期セミナー。
今年は8月2日(木)〜3日(金)<ホテル北野プラザ六甲荘>にて開催します。
昨年は200名を超える方のご参加がありました。

夏期セミナー.jpg

「書香」を購読している方はどなたでも参加できます。
7月号(445号)に「'18香瓔夏期セミナー開催要項」を添付しています。
開催要項をお持ちでなくて参加希望の方は、香瓔会事務所(TEL.0795-48-5495)までお知らせください。

(情報部U)
posted by 香瓔会 at 20:25| 書道教室・講座・研修

2018年06月23日

齋藤岳美書展開催中です

先週16日〜齋藤岳美書展が始まりました。初日から40名の来館者がありました。二日目には、東京から原奈緒美先生においでいただき、また新潟から、お仲間にも来ていただきました。会場に隣接している勤務校の中学生も駆けつけてくれて原先生、お仲間とともに写真におさまっています。
DSC_0122.JPG

多くの方々に支えていただき、開催できましたことを嬉しく思います。

29日まで開催しております。この土日もさらに足を運んでいただけると嬉しいです。

(齋藤岳美 記)
posted by 香瓔会 at 20:03| 書道展

2018年06月21日

書香「編集室」からのお知らせ

いつも書香をご購読していただきまして有難うございます。

書香「7月号(第445号)40頁《次号課題予告》(8月号課題)本文2〜3行目と6行目」に誤りがありましたのでお詫びして訂正いたします。
正しくは次の通りです。

◇かな条幅参考(タテ作品)
(誤)夏山を越えて鳴くなる時鳥声のはるけきこの夕べかな(本文2〜3行目)
(正)夏山を我が越へくれば時鳥木の間たちくきおちかへり鳴く

◇一般かな規定<5級〜10級(半紙四行書)>
(誤)夏山を我が越へくれば時鳥木の間たちくきおちかへり鳴く(本文6行目)
(正)夏山を越えて鳴くなる時鳥声のはるけきこの夕べかな


(書香編集室より)
posted by 香瓔会 at 12:38| 事務所・編集室

2018年06月10日

【追加】6月の「かな書展」情報

梅雨に入り、あじさいが綺麗な季節となりました。
IMG_20180603_131502.jpg

6月の「かな書展」情報追加分です。

【かなの世界 齋藤岳美 書展】ご案内--------------------------
このたび勤務地におきまして、書展を開催する運びとなりました。

とき/平成30年6月16日 (土)〜29日(金) 10時〜16時

ところ/新潟県魚沼市 湯之谷公民館 2階
〒946-0071
新潟県魚沼市七日市32番地(湯之谷世代間交流施設内)
TEL:025-792-0530

齋藤岳美書展案内状.jpg

まだまだ未熟な作品ばかりですが、ご高覧ご指導賜りますようお願い申し上げます。

(齋藤岳美 記)
--------------------------------------------------------------------
20180522161415星桔梗.jpg
▲小林先生より星桔梗

(情報部U)

posted by 香瓔会 at 20:49| 書道展

2018年05月30日

「第10回かなフォーラムin新潟・書展」開催報告

・と き/平成30年5月25日(金)〜27日(日)
・ところ/新潟市民芸術文化会館(りゅーとぴあ) 4階ギャラリー

20180526かなフォーラムin新潟展_180530_0011.jpg
▲原奈緒美先生による列品講座@

20180526かなフォーラムin新潟展_180530_0040.jpg
▲原奈緒美先生による列品講座A

DSC_0115.JPG
▲出品者一同

3日間お天気に恵まれ、多くの方にご来場いただきました。

「かなフォーラム」という会の名前には、「かなについて、書くだけではなく、考えたり語り合ったりしたい」という想いが込められています。
列品講座では、出品者が自分の作品についての想いを語ったうえで、原先生から作品についてのアドバイスがありました。
今回は第10回展でしたが、次の15回、20回展…に向けて、更に進化を続けたいと思っております。

(新保尚子 記)
posted by 香瓔会 at 17:48| 書道展

2018年05月29日

2018「神戸かな書道研修会」開催報告

・日時 平成30年5月26日(土)〜5月27日(日)
・場所 兵庫県学校厚生会館
・講師 林 浩一先生

〈1日目 〉 「読売展作品及び自由作品の実習と添削」
DSC_2528.JPG

講師の林 浩一先生と助講師の小林先生の2名で受講生の作品の添削を、また質疑応答では、筆のこと、字数と紙大の関係等の回答者に、中野宣子、伊地知 紀子、村上松月の助講師が加わり、充実した時間となりました。

〈2日目 〉「大字かなの基本を学ぶ」(半切2分の1)
DSC_2534.JPG

DSC_2541.JPG

DSC_2550.JPG

午前、午後を通して関戸本をヒントに「動くには、白をつかまえよう」と行の動きを重点的に学びました。
林先生の緻密で鋭い洞察を惜しみなく、楽しいご指導を得て、受講生は帰りまで満面の笑みがこぼれていました。助講師全員、頑張りました!

(阪神地区担当理事 村上松月 記)
posted by 香瓔会 at 16:00| 書道教室・講座・研修

2018「四国かな書道研修会」開催報告

・日 時 平成30年3月24日(土)、25日(日)
・場 所 ルポール讃岐(高松市)
・講 師 丸山宏信先生

1日目に小字の基本から四行書きを理論的に教えていただきました。
20180529101720.jpg

2日目は検定課題、県内外の展覧会の実習
20180529101703.jpg

最後には質疑応答の時間を設け、少しだけプライベートなお話も聞くことができました。
両日とも丸山先生の書く姿勢に声に魅了され、参加者の心の温度が上がる時間でした。

(四国地区担当理事 原 多詠子 記)
posted by 香瓔会 at 15:47| 書道教室・講座・研修

2018年05月25日

かなフォーラムin新潟・書展 開幕しました!

おおよそ2年に一度のペースで開催しております「かなフォーラム」の新潟地区メンバーの書展は、おかげさまで10回目を迎え、5月25日(金)から開幕しました。

DSC_0111.JPG

今回の共通作品は、古筆を臨書または倣書したものです。

DSC_0107.JPG

会期中の5月26日(土)15時から主宰・原奈緒美による列品講座が開催されますので、お時間がございましたら、お出でいただければ幸いです。

皆様のお越しをお待ちしております。
**************************
第10回かなフォーラムin新潟・書展(主宰 原奈緒美)
 と き/平成30年5月25日(金)〜27日(日)
10:00〜17:00(最終日は15:30)
 ところ/新潟市民芸術文化会館(りゅーとぴあ) 4階ギャラリー
     新潟市中央区一番堀通町3-2(白山公園内)

第10回展案内状.jpg

(新保尚子 記)
posted by 香瓔会 at 23:25| 書道展

2018年05月24日

「第17回 書道 紅葉展」の開催報告

・日 時 平成30年5月18日(金)〜20日(日)
・場 所 広島県民文化センター第2・3展示室(地下1階)
・来場者 約600名
会長列品講座@.JPG
▲会長による列品講座@

会長列品講座A.JPG
▲会長による列品講座A

出品者一同.JPG
▲出品者一同

隔年開催の当書道展も、回を重ね早17回目となりました。
二日目の会長による列品講座には、多くの方にご参加いただき
各作品を前に熱心にご聴講いただきました。

(広島紅葉 桧垣伸子 記)
posted by 香瓔会 at 15:32| 書道展