2018年04月01日

-書創-綺羅書展 情報

春めく中、三条市東公民館にて、昨日より開催しております。
初日よりたくさんのお客様がご来場されています。

image2.jpeg

image1.jpeg
3/31は、朝から中村暢子先生による列品講座があり、会員ひとりひとりの作品への思いなども織り込んだ講座に聞き入っていました。

(川口紫芳 記)
posted by 香瓔会 at 00:35| 展覧会

2018年03月01日

4月「かな書展」情報

少しずつ春めいてまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

紅白の梅.jpg
▲紅白の梅の花

4月の「かな書展」情報です。

◆第72回 日本書芸院四月展(一科審査員)
と き/平成30年4月10日(火)〜4月15日(日)
ところ/大阪市立美術館 地下展覧会室(天王寺公園内)

◆第72回 日本書芸院展(役員展)
と き/平成30年4月11日(水)〜4月15日(日)
ところ/大阪国際会議場3階 特設会場(大阪市)

◆書 中川聖久の世界−夢−
と き/平成30年4月3日(火)〜4月15日(日)
ところ/アートスペース余花庵
〒604−0925 京都市中京区寺町通御池上ル上本能寺前町475
201804nakagawa.jpg

◆第23回 香久会書展(主宰 久保田久子)
と き/平成30年4月3日(火)〜4月17日(火)
ところ/さわやかちば県民プラザ さわやかコーナー・鑑賞のプロムナード
〒277−0882 柏市柏の葉4−3−1

(情報部U)
posted by 香瓔会 at 00:00| 展覧会

2018年02月14日

第34回成田山全国競書大会(近畿地区審査会)

年明けから厳しい寒さが続いております。
2018年2月12〜13日、成田山全国競書大会(近畿地区審査会)が実施されました。

IMG_2134.JPG

今年は、成田山開基1080年祭にあたる記念の年。

IMG_2137.JPG

近畿地区では、香瓔会がホスト役として審査会が実施されました。

IMG_2144.JPG
IMG_2147.JPG

全国から寄せられた青少年の書作品は厳正な審査を経て、特別賞を受賞された方は中国へ派遣され書道交流を行うことになっています。

(情報部I)
posted by 香瓔会 at 17:20| 展覧会

2018年02月03日

第18期研究生グループ展「響〜11人のSymphony〜」開催報告

私たち第18期研究生は、2015年春から、全国各地の11人が集まり、活動を行ってまいりました。このたび、「第38回 香瓔選抜120人展」の併催展として、卒業制作の発表の場を与えていただき、無事終了することができました。
(2018年1月25日〜27日、原田の森ギャラリー東館1階にて)
写真1-1 会場全景.jpg

写真1-2 会場全景.jpg
▲会場全景

第18期研究生は11人、メンバーは全て女性です。東は新潟県、西は福岡県まで、個性あふれるメンバーが、オーケストラの如く交響曲を奏でるという願いを込め、「響〜11人のSymphony〜」をテーマに、制作に取り組み、展示しました。

共同作品は、「響」をテーマに全員が数点ずつ書いた小作品を六曲屏風に織り交ぜて表現。
皆さま、「響」のイメージを感じていただけますでしょうか?
写真2 共同作品.jpg
▲共同作品

普段は各地でそれぞれの師匠のもとで学んでいますが、神戸の地で出会い、切磋琢磨できただけでなく、会のいろいろな先生方から指導を受けることができたことは、将来の書家の道への大きなステップになったと思っております。

結びに、これまでご指導いただいた先生方に感謝するとともに、会場にご来場いただきました皆さまに感謝いたします。本当にありがとうございました。
写真3 集合写真.JPG
▲第18期研究生 集合写真

18期メンバー.JPG
書道香瓔会 第18期研究生
五十嵐早水(新潟)、川越宥佳(福岡)、坂本晴奈(群馬)、ア田昌子(大阪)、
新保尚子(新潟)、長山結香(奈良)、福本彩佳(広島)、前田恭子(千葉)、
前田沙希(兵庫)、前田百華(福岡)、松穂光世(和歌山)

01 五十嵐早水.jpg
▲五十嵐早水 作品

02 川越宥佳.jpg
▲川越宥佳 作品

03 坂本晴奈.jpg
▲坂本晴奈 作品

04 ア田昌子.jpg
▲ア田昌子 作品

05 新保尚子.jpg
▲新保尚子 作品

06 長山結香.jpg
▲長山結香 作品

07 福本彩佳.jpg
▲福本彩佳 作品

08 前田恭子.jpg
▲前田恭子 作品

09 前田沙希.jpg
▲前田沙希 作品

10 前田百華.jpg
▲前田百華 作品

11 松穗光世.jpg
▲松穗光世 作品


(第18期研究生代表 新保尚子 記)
posted by 香瓔会 at 17:00| 展覧会

2018年02月01日

第17期研究生グループ展「水端−みづはな−」開催報告

第36回 選抜香瓔120人展の併催展として、第17期研究生グループ展「水端−みづはな−」も開催されました。

17期メンバー.JPG
▲17期メンバー集合写真

会長揮毫.JPG
▲榎倉会長からも卒業祝いの御言葉を頂戴しました!

DSC02641.JPG
▲会場風景

17期合作.JPG
▲合作作品

名取誠純.JPG
▲名取誠純 作品

後藤真寿美.jpg
▲後藤真寿美 作品

三田栄.jpg
▲三田栄 作品

渋谷桂子.jpg
▲渋谷桂子 作品

重信知子.jpg
▲重信知子 作品

瀬戸中愛.jpg
▲瀬戸中愛 作品

村雪華.JPG
▲村雪華 作品

中川範子.JPG
▲中川範子 作品

木内睦.jpg
▲木内睦 作品

第十七期研究生のグループ名である「水端」は、水が湧き出たり、流れ始めたりするところのことで、転じて、何かの「はじまり」という意味があります。
私たちの期は、研究生として活動をはじめてから今回のグループ展まで六年もの期間がありました。研究生を卒業してから空白とも言える期間が長く、お互いに連絡を取り合いながら細く長く作品制作に取り組んできました。流れが止まりそうになった時には、グループの「はじまり」の頃の気持ちに帰っては流れを取り戻し、ゆるやかな波のように練成を続けてきました。長い浮き沈みの果てに得たものの一端をここに示すことができ、感じた喜びはひとしおでした。また、会長先生、理事長先生をはじめ、長きにわたって私たちのことを見守り、背中を押し続けてくれた先生方には、心より感謝しています。
今回のグループ展は研究生としての卒業制作ですが、「水端」としてはこれが「はじまり」です。今後も、書道香瓔会という奔流に乗れるよう、研鑽を積んでいく所存です。

17期集合写真.JPG
▲榎倉会長と岩永理事長との集合写真

(第17期研究生代表 名取誠純 記)
posted by 香瓔会 at 17:00| 展覧会

2018年01月31日

3月「かな書展」情報

全国的に雪が降り寒い日が続きますが、お風邪などひかれていませんでしょうか。
真冬の鉄線花(2月用).jpg
▲真冬の鉄線花

3月の「かな書展」情報です。

◆中川聖久の世界−桜−
と き/平成30年3月1日(木)〜5月31日(木)
ところ/姫路キャッスルグランヴィリオホテルロビー
〒670−0940 姫路市三左衛門堀西の町210

◆弥生展(世話人 互井佳寿)
と き/平成30年3月2日(金)〜10日(土)
ところ/京王プラザホテルロビーギャラリー(新宿区)
〒160−8330 新宿区西新宿2−2−1

◆第5回 信州地区展(責任者 義家光舟)
と き/平成30年3月16日(金)〜18日(日)
ところ/トイーゴ(長野市生涯学習センター4F)
〒380−0834 長野市鶴賀間御所町1271−3
201803shinshu.jpg

◆第1回 香瓔東北書展(世話人 井戸川保子)
と き/平成30年3月16日(金)〜21日(水)
ところ/せんだいメディアテーク6階ギャラリーb
〒980−0821 仙台市青葉区春日町2−1

◆第4回−書創−綺羅書展(主宰 中村暢子)
と き/平成30年3月30日(金)〜4月1日(日)
ところ/三条市東公民館多目的ホール
〒955−0046 三条市興野1−13−70
201804kira.jpg

◆第10回 滝野かな書展(代表 藤原咲子)
と き/平成30年3月31日(土)〜4月1日(日)
ところ/滝野図書館ギャラリー「伝」
〒679−0212 加東市下滝野1369−2
201803takino.jpg

(情報部U)
posted by 香瓔会 at 18:00| 展覧会

第36回選抜「香瓔120人展−創生−」無事終了いたしました!

◆第36回 選抜香瓔120人展  テーマ『創生』
と き/平成30年1月26日(金)〜28日(日)
ところ/兵庫県立美術館原田の森ギャラリー
併催/第17期研究生グループ展、第18期研究生グループ展、第36回香瓔ジュニア会員展、第32回全国ジュニア書道展特別賞作品展・授賞式
看板.JPG

リニューアルされた、明るく綺麗な当館で三年ぶりの開催でした。
今回展のテーマは「創生」。今日まで学んできた堅実な作品作りを基盤としながらも、
何か一歩踏み出すような新鮮さを願いました。
ギャラリートーク2.JPG

ギャラリートーク3.JPG
▲今年も好評だったギャラリートーク。
多くの皆様にご来場いただきありがとうございました。

西嶋先生.JPG

黒田先生.JPG

横山先生.JPG

魁星大賞・準大賞.JPG
▲毎年互選で決定する魁星大賞には互井佳寿先生、
魁星準大賞には大愛魚苑先生が選出されました。おめでとうございます!

ジュニア展.JPG

ジュニア表彰式.jpg

▲併催のジュニア会員展、全国ジュニア書展もエネルギッシュな作品が並び、
盛会裡に終了いたしました。

※今回も図録に代わって選抜展作品を収めたCDが販売されます。
4月以降のお届け予定です。
詳しくは香瓔会事務所(TEL.0795-48-5495)までお問合せください。

(情報部U)
posted by 香瓔会 at 00:00| 展覧会

2018年01月27日

「第36回選抜香瓔120人展」開催中です。

●と き/平成30年1月26日(金)〜28日(日)
●ところ/兵庫県立美術館原田の森ギャラリー

神戸・大阪で初雪となった日。

20180126senbatu.jpg
IMG_2075.JPG

『創生』をテーマに「選抜香瓔120人展」を開催しています。

DSCF1906.JPG

▲会期中午後1時〜 理事長と出品者の作品解説会を開催しております。

DSCF1914.JPG

DSCF1910.JPG

▲第17期研究生グループ展「水端−みづはな−」(東館2F展示室)

DSCF1913.JPG

▲第18期研究生グループ展「響~11人のSymphony~」(東館1F展示室)

DSCF1915.JPG
DSCF1916.JPG

▲第36回香瓔ジュニア会員展・
第32回全国ジュニア書道展特別賞作品展(本館1F展示室)

皆様のご来館お待ちしています。

(情報部I)
posted by 香瓔会 at 01:26| 展覧会

2018年01月24日

かなフォーラムin三鷹・書展のご報告

かなフォーラムin三鷹・書展が無事終了いたしました。
開幕前には榎倉先生にもご高覧頂き、励ましの暖かいお言葉を頂戴いたしました。
今回は会場の都合で、それぞれが自宅用に作品制作をしたため、一層こだわりのある
美しい作品の並ぶ展覧会となり「かなの新たな魅力を知りました」との来場者のお声もたくさん頂きました。

DSC02469.JPG

DSC02535.JPG

DSC02539.JPG

また、併催のジュニア&年賀状展も地域に根ざした書展として多くの方に鑑賞して頂き、
両展覧会とも実りあるものとなりました。
ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。

(情報部U)
posted by 香瓔会 at 00:00| 展覧会

2018年01月19日

かなフォーラムin三鷹・書展 開幕いたしました!

かなフォーラムin三鷹・書展が無事開幕いたしました。
一人一人が思いを込めた作品をご覧頂ければと思います。
1全体写真.JPG

開幕前日には榎倉先生も駆けつけてくださいました!
2会長.jpg

併催展の年賀状&ジュニア作品展(郵便局)の方までご覧いただきました。
3郵便局.jpg

4郵便局.jpg

会期中の1/20(土)14時より主宰・原奈緒美による列品講座も開催されます。
お時間があれば、ぜひお出かけ下さい。
三鷹井の頭郵便局での併催展(土日休み)ではジュニアの作品や年賀状を展示しております。
合わせてご覧頂ければと思います。
5集合写真.JPG

第6回かなフォーラムin三鷹・書展(代表 原奈緒美)
と き/平成30年1月17日(水)〜21日(日)
ところ/三鷹市美術ギャラリー 第1・第2展示室
〒181−0013 三鷹市下連雀3−35−1 コラル5階

〈併催展〉第2回 かなフォーラムin井の頭・年賀状&ジュニア作品展
と き/平成30年1月9日(火)〜31日(水) ※土・日・祝日休み
ところ/三鷹市井の頭郵便局
〒181−0001 三鷹市井の頭5−3−29

(情報部U)
posted by 香瓔会 at 00:00| 展覧会