2020年12月11日

榎倉先生個展の作品集が発行されました!

来年開催されます、榎倉先生の個展の作品集が発行されました。

1607647551765.jpg
1607647553107.jpg
1607647554657.jpg
1607647555992.jpg
1607647557447.jpg
1607647559033.jpg

「牧水の恋」と「根本の春」2冊をセットにしての販売です。
販売価格は6,500円(税込・送料込)です。
注文を希望される方は、書道香瓔会事務所までご連絡ください。

(情報部U)
posted by 香瓔会 at 15:48| 事務所・編集室

出版物 一部完売のお知らせ

書道香瓔会の出版物で下記2点が完売いたしましたことをお知らせいたします。

◆ひまわり帖 小字・大字編(セット)

◆折帖用ファイル

ご注意いただきますようお願いいたします。

(情報部U)
posted by 香瓔会 at 15:48| 事務所・編集室

2021.1月の「かな書展」情報

今年は例年よりも師走の訪れを更に早く感じます。
新型コロナウイルスを機に生活環境が変わった方も多かったのではないでしょうか。
一日でも早く、世の中が落ち着くことを願ってやみません。
DSC_0246.JPG

令和3年1月の「かな書展」情報のお知らせです。

◆俵 万智さんとつづる 榎倉香邨の書 ―牧水の恋― 〈宮崎展〉
と き/1月13日(水)〜17日(日)
ところ/宮崎県立美術館 企画展示室
    〒880-0031 宮崎市船塚3‐210(県総合文化公園内)

◆第54回 一松會新春名流書道展
(兵庫県書作家協会 顧問・参事・参与・会長・理事長・副理事長・他の先生方)
と き/1月2日(土)〜12日(火)
ところ/神戸阪急 新館7階美術画廊(神戸市)

◆第23回 兵庫県書道展 ―新春の書―
(兵庫県書作家協会 参与・理事)
と き/1月2日(土)〜5日(火)
ところ/さんちかホール(神戸市)

◆ありがとうの書展vol.5 (主宰 横前萌香)
と き/1月11日(月・祝) 〜1月23日(土)
    9:00〜17:15まで(初日13:00〜、最終日14:00まで)
ところ/駒ヶ根市立博物館ロビー
    〒399-4115 駒ケ根市上穂栄町23−1

◆第5回 かなフォーラムin井の頭 (主宰 原 奈緒美)
と き/1月4日(月) 〜1月29日(金)
ところ/三鷹井の頭郵便局
    〒181-0001 三鷹市井の頭5−3−29


(情報部U)
posted by 香瓔会 at 15:06| 書道展

2020年12月02日

雑誌「墨」1・2月号に榎倉先生の特集記事が掲載されます!

雑誌「墨」2021年1・2月号(12月28日発刊/芸術新聞社)の企画「残したい未来へのことば」の第1回に榎倉先生の特集記事が掲載されますので、ご案内いたします。
Z06_0191.jpg
Z06_0877.jpg
Z06_1147.jpg
Z06_1193.jpg
Z06_1237.jpg
Z06_1207.jpg
先日収録されました榎倉先生のご自宅でのインタビュー動画も、発刊を機に公開されるようです。

※当初、香瓔会公式Instagramでは3・4月号(3月1日発刊)としておりましたが、1・2月号(12月28日発刊)に変更になりましたので、ご注意ください。


(情報部U)
posted by 香瓔会 at 00:21| 日記

2020年11月20日

「ありがとうの書展vol.5」のご案内

◆「ありがとうの書展vol.5」 (主催 萌香書道会)

とき  令和3年1月11日(月・祝) 〜1月23日(土)
     9:00〜17:15まで
    (初日13:00〜、最終日14:00まで)
ところ 駒ヶ根市立博物館ロビー
    〒399-4115 駒ケ根市上穂栄町23−1
    TEL:0265-83-1135
IMG_4374.jpg

今年度はコロナウィルスの影響により、展覧会など多くの催事が中止になりました。
そんな中ですが、学びの歩みを止めることなく頑張ってきました。
まだまだ未熟な作品ばかりですが、皆さまからのご意見などお聞かせいただきながら更に精進してまいりたいと思います。

(横前萌香 記)
posted by 香瓔会 at 14:33| 書道展

2020年11月19日

榎倉先生個展のご案内

◆宮崎展
期日 令和3年1月13日(水)〜1月17日(日)
   10:00開展、18:00閉展(入場は17時半まで)
場所 宮崎県立美術館 企画展示室
   〒880‐0031 宮崎市船塚3‐210(県総合文化公園内)
   http://www.miyazaki-archive.jp/bijutsu/gaiyou/access.html
 
◆神戸展
期日 令和3年3月24日(水)〜3月28日(日)
   10:00開展、17:00閉展(最終日16時閉展)
場所 兵庫県立美術館 ギャラリー棟
   〒651‐0073 神戸市中央区脇浜1−1−1(HAT神戸)
   https://www.artm.pref.hyogo.jp/access_m/
チラシ おもて_page-0001.jpg

チラシ うら_page-0001.jpg

たびたびの延期、会場変更がありましたが、上記のように榎倉先生個展が開催されることが正式決定致しました。
多くの皆様にご来場いただきたくご案内いたします。また、開催に合わせインターネットを使った配信も行いますので是非ご視聴下さい。

【インターネット配信について】
榎倉先生の揮毫姿や今回展について思いを語られる動画を配信します。(12月中旬予定)
宮崎展の会場の様子や主だった作品の解説動画を配信します。(令和3年1月13日予定)
神戸展の会場の様子や主だった作品の解説動画を配信します。(令和3年3月24日予定)
http://www.koyokai.info/kouson.html
香瓔会YouTubeのチャンネル登録もお願いいたします!

(情報部U)
posted by 香瓔会 at 00:12| 書道展

2020年11月18日

招待券のご案内(再)【榎倉先生御作展示】上野アーティストプロジェクト2020「読み、味わう現代の書」

以前ご案内しておりました、【榎倉先生御作展示】上野アーティストプロジェクト2020「読み、味わう現代の書」につきまして、美術館のご案内チラシを再掲いたします。

また、香瓔会に招待券が届いております。
ご希望の方は枚数を書いていただき返信用封筒を添え、香瓔会事務所にお申し込み下さい。

チラシ1面_page-0001.jpg

チラシ2面_page-0001.jpg

チラシ3面_page-0001.jpg


(情報部U)
posted by 香瓔会 at 22:57| 書道展

2020年11月01日

改組新「第7回日展」始まる

10/30より、国立新美術館にて「日展」が始まりました。

20201030_150527.jpg

今年は、オープニング式典と日展主催祝賀パーティは中止。
来館者全員の体温測定、アルコール消毒等の感染予防対策が徹底された中での開催です。

20201030_nitten_shugo.jpg
香瓔会入選者で、国立新美術館に集合して記念撮影しました。

牧野聖雲先生の特選受賞の祝賀夕食会を行いました。
<歩高里(ブルゴーニュ)/23名参加>
20201030_170847.jpg
お祝いの言葉(記念品をお渡しする予定が…)

makinosensei.jpg
牧野聖雲先生のご挨拶
(「香瓔会がいただいた栄誉です…」という言葉が印象的でした)

20201030_171533.jpg
新入選の先生方です。おめでとうございます。

20201031_111520.jpg

10/31には、岩永理事長の作品解説会が行われました。
ソーシャルディスタンスの中でも、丁寧にご指導いただき学び多き有意義な時間を過ごすことができました。
本当にありがとうございました。

(情報部I)
posted by 香瓔会 at 04:02| 書道展

2020年10月31日

「第三回 香墨会書作展」報告

第三回 香墨会書作展につきまして、盛会のうちに終了することができ、会員一同喜んでおります。
岩永先生にも作品を賛助出品いただいたお陰で会場が一層と引き立ちました。
また361名もの入場者があり、開催して良かったと思っております。
002.jpg

コロナ禍の中、会場や会期の変更もありましたが、初志の計画を完了できたことはひとえに、書道香瓔会、長崎書道会、長崎市書作家協会の皆様のお力添えによるものと、一同深く感謝しております。
001.jpg

(西川 秀鳳 記)
posted by 香瓔会 at 23:56| 書道展

2020年10月25日

【榎倉先生御作展示】上野アーティストプロジェクト2020「読み、味わう現代の書」のご案内

急に寒くなってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
1541049938212.jpg

◆上野アーティストプロジェクト2020「読み、味わう現代の書」

と き: 2020年11月18日(水)〜2021年1月7日(木) 43日間
ところ: 東京都美術館ギャラリーA、C
出品者: 榎倉香邨、中野北溟、村上翠亭、小山やす子、岡美知子

「かな」と「漢字かな交じりの書」の分野において平成を代表する書家に焦点をあてた
東京都美術館が主催する企画展です。
榎倉先生の御作は帝京大学博物館が所蔵する代表作9点が展示されます。
(入場料 一般500円 休室日 12月7日、21日、29日から2012年1月3日)

https://www.tobikan.jp/exhibition/2020_uenoartistproject.html


(情報部U)
posted by 香瓔会 at 10:28| 書道展